トランプ政権とドル/円の行方は?今後の為替はどうなる?【ファンダメンタルズ】

トランプ政権、否定派か、肯定派か・・・

それによって相場の見方が変わってきます。

アメリカの経済をネガティブで見るか、ポジティブで見るか・・・

私は後者をおすすめします。

 

例えば、今年1月、トランプ政権はサウジアラビア相手に12兆円もの武器の取引を決めました。

とんでもない大きな商談に成功したわけです。

アメリカは商談を成功させるために、北朝鮮にミサイルを撃ったり、ISに挑発したりと世界の緊張感を高めていたのです。

当時ミサイル1億円を100発撃って、税金を無駄につかっていると避難されていましたね。

ですが、12兆円の商談を決

 

めるためであったと考えると合点がいきます。

 

マーケットを見るためにトランプ天才とみる。

大統領側近の国務長官は元エクソンモービルのCEO、その他の側近も天才たちです。

 

今後、アメリカの経済は良くなる。

これが今の流れだと思います。この流れが後8年続くとなると、かなりの好景気になることが予想されます。

現にドイツ、イギリス、アメリカは株価最高記録を更新しています。

もちろん、日経225も今後世界経済が伸びていき、上昇していくことが考えられますね。


今後の日本のf:id:fx20th:20170605143825p:plain経済も楽しみです。

IR法案が成立し、マリーナベイサンズなどでカジノできる!

もう結構準備が進んでいるみたいで、ディーラーなどの育成も始まっているとのことです!